下見は大切!土地を購入する前に立地や環境をチェック

下見をするならチェックしておきたい施設

住宅の中だけでなく周辺環境も住みやすさを左右する重要な要素です。土地の購入前には、必ず下見をするようにしましょう。大切なのは買い物する場所など生活に必要な施設です。スーパーやコンビニの場所を確認し、営業時間や品揃えについてもチェックします。100均ショップやドラックストアもあると便利ですね。外食する方では飲食店の数も調べておきましょう。病院やクリニックも場所を把握しておくと何かあった時に助かりますよ。レンタルDVDショップや図書館、書店などは人によって必要性は異なりますが、自分なりの基準であると嬉しい施設を確認しましょう。子育て世帯なら教育施設の充実度も重要です。学校や保育施設、塾などの有無について調べておきます。子どもが安全に遊べる公園が近くにあることも大事ですね。

駅から実際に歩いてみるのが重要

下見をするなら最寄駅から実際に歩いてみるのがポイントです。自分の足でかかった時間を確認し、道路の広さや歩道が整備されているかどうかなど歩きやすさについてもチェックするようにしましょう。。バスの本数や道の渋滞状況も確認しておきたいです。周辺環境は時間帯や曜日によって異なるのも注意点です。日中は明るくても夜は街灯が少なく暗いといったケースもあるので、時間を変えて複数回下見をするようにしましょう。できれば、自分の生活に合わせた時間に下見をしたいです。競争率の高い物件だと下見を繰り返しているうちに購入されてしまうかもしれないと焦ってしまう気持ちはありますが、購入後に後悔しないためにもしっかり現地に来て自分の目で確認することが重要です。